家事を代わりにしてもらえるサービス

>

伝えておくべきこと

家事代行に掃除を任せる

まず、いつ来てもらいたいのか伝えてください。
予約はなるべく、早めに済ませることをおすすめします。
明日来てほしいと思っても、直前では予約が埋まっていて、希望の時間を選択できないことがあります。
事前に予約していれば、確実にその時間に来てくれるでしょう。
また毎週土曜日に、掃除しにきてもらうと予約するのも良い方法です。

そう伝えていれば、毎週予約する手間を省けます。
掃除を任せる部屋を、伝えておきましょう。
自分がいない時に掃除してもらうなら、申し込みの時に伝えておかないとどこを掃除されるかわかりません。
他人に立ち入られたくない部屋もあるでしょうから、そこは掃除しないように伝えましょう。
情報を、細かく伝えてください。

作ってほしいものを決める

料理を任せるなら、作ってほしいものを伝えてください。
リクエストがあれば、その通りに作ってくれます。
冷蔵庫の中に食材が余っているので、それを使い切ってほしいと頼むのも良いですね。
家事代行のスタッフは、豊富なレパートリーを持っています。
ですから残りものの食材でも、おいしい料理を作ってくれるでしょう。

事前にこんな食材があると伝えておくと、スタッフは足りないものを買ってから自宅に来てきれます。
買って来てほしいものがあれば、それも申し込む時に伝えてください。
買い出しに行ってくれるので、自分でスーパーに行く手間を省けます。
全てを家事代行に任せることができるので、自分でできないと思ったらすぐ連絡してください。


この記事をシェアする